トップ > タリフの糸について > 千鳥格子のマフラーを織りましょう

千鳥格子のマフラーを織りましょう


千鳥格子のマフラーを教材に、工房で実践している方法をフルカラーで解説。
あると便利な道具の紹介からプラン作り、整経・機かけから仕上げまで。

B5判 全28ページ


 
◆ 目 次 ◆

 道具・毛糸について
 プラン作り
 経糸作り
 機かけ
 織る
 仕上げ
 参考資料

使用織り機 アシュフォードテーブルルーム60cm幅

使用糸 手織工房タリフ定番双糸
¥1,000

WebShopよりどうぞ

  本文解説において間違いが見つかりましたので、お詫びするとともに訂正させていただきます。


訂正ヶ所  「Page 6 Step2 《 計算 》」の最下部

 176cm + 40cm(15 + 25)= 206cm → 210cm

 176cm + 40cm(15 + 25)= 216cm → 220cm


  計算上、整経長は220cmとなるのですが、本書解説では210cmで整経した経糸を使用しています。
  整経台で丁度の長さが取れないこともありますし、長めにするか、短めにするかで、どちらかを試して次の作品の参考にして下さい。
第2刷より訂正されています。

     








タリフの糸目次へ