リジッド織り機で講習

初めて、リジッド織り機での出張講習
手織りの服地の仕立てでお世話になっているchikunuiさんのリクエストでした

参加されたのは、お一人以外全く手織りは初めて
ご家族にコロナ感染が出たためのキャンセルされた方の代わりに
chikunuiさんも加わり、楽しい1日になりました

糸を触りながら「楽しい〜」を連発されるchikunuiさん
やって良かった❣️と、こちらも嬉しいくなります

今回は限られた時間内で、洗いまでやりたいと、使う糸を太くして
62本のミニマフラー
色選びでも盛り上がって、皆さん選んだ2色は
その方らしい〜と思うから不思議ですね

以前に織りを少しされたことがある方はやっぱり早い
時間があったので、撚り房にして洗いまでできました
他の方は持って帰ってご自分で、、、

皆さんが特に興味を持たれたのは、糸と風合いのこと
聞いてもピンとこなかった「洗うとふんわり」を見て実感されました
実際に体験すると良くわかります❣️

これが何かの始めの1っ歩になれば嬉しい‼️
皆さん自分からアクションを起こして下さい〜

関連記事

手織りの原点に戻る

随分久しぶりの投稿になってしまいました
新年のご挨拶には随分遅いですが
今年もどうぞ手織工房タリフの応援よろしくお願いいたします

知らない内に小さな不具合がいくつも溜まり、気がつけば息が苦しい‼️
というわけで、年末年始に少し長いお休みをいただきました
3年に及ぶコロナ禍の暮らしは、普段は意識していない大事な機能に影響を残していますね
実生活にはほぼ影響が無く、コロナ感染も無かった私たちでも、それは同じこと
手を動かしつつ、そんな自分と向き合う時間でした
皆さんはいかがでしょう?

心の良い呼吸を取り戻すに仕切り直しをして、自分の原点を再確認しました

私の手織りの原点は、切ってもバラバラにならないウールの服地❣️

学生時代に少し触れた手織りではこんな物か、、、程度
その後英国に語学留学中に参加した、クラフトサマースクールの手織りで出会ったツイードの糸

先生に言われるままに、20分石鹸液で揉み洗いした布を見た時の感激が、私の原動力
揉み洗い(縮絨)でもフェルト化する糸は紡毛糸
でも当時は糸のことを教えてくれる人が居なくて、自分で色々試しました
それが解って、話が通じる友人たちと出会うまで30年近くかかりました

私と同じことを考えている人が絶対に居る!と、考えて
毛糸をスコットランドから輸入して販売することまで始めました
少しずつこの糸の良い結果が広まって、魅了された方が増えています

糸についての詳細はこちらをご覧下さい

「マフラーはもう要らない」という人に試して欲しいと
ベストの布が織れるキットも作りました
ベストはウェブショップで販売しています

皆さんが皆さんらしく居られるために
私は、遠回りをしたり、道草を摘んだりしながらでも、私らしく生きたいと思います


関連記事

クリスマスギフトのご案内3

先日、突然始めてあっという間に終わった「タリフの糸・リユースBoxクリスマスギフト」今度はリアルでの販売のご案内です。

来週14日(水)から始まる、横浜市・大倉山記念館での「all about the wool 17」にお持ちします。


羊毛を使った作品が並ぶ企画展で、手紡ぎ・手編み・手織り・フェルトなどなど、羊にまつわる手仕事の数々を見ることができます。

今年はタリフの仲間として、複数人で作品を展示するのですが、
そこへ、、、、

タリフの糸の「5色パック」と「リユースBoxクリスマスギフト」も一緒に持って行きます!

手紡ぎ手編みの作品と私が今年織った手紡ぎ服地、母の本に掲載してもらったマグノリアの服地も並びます。
本当は使いたいのだけど、皆さんにお見せしたいので藍染めのマフラーとニット帽も展示します。


羊の毛と手仕事の可能性、ぜひ見にいらしてください。


クリスマスギフト
企画担当 あかし まきこ

https://instagram.com/turriff.s.daughter

関連記事

オーバーショット 上開口用段数表

先日お知らせしたオーバーショットの冊子の
追加資料をお使いいただけるようになりました

冊子をお持ちの方で、上開口の織り機をお使いの方のための段数表です
冊子と同じサイズにしてありますので、それぞれを切って冊子に貼っていただけます
ここからダウンロードしてプリントしてください

オーバーショット・上開口用段数表 

またどうしてもご自分でプリントができない場合はタリフまでご連絡下さい

関連記事

タリフの出張講習のお知らせ

タリフで織った服地を次々とステキな洋服に仕立ててくださっているchikunuiさん

chikunui-sewingのお教室をお借りしてリジッド織り機での手織り講習をします。

私も初めての事、お試しをしてみて
参加された方々のご希望を伺って、継続するかなど考えたいと思います。

織るのはまず、平織り千鳥格子のミニマフラー
織り機をお持ちの方はご持参ください。
織り機をお持ちでない方へは、お貸しいたします。

日時 1月29日(日)10:00〜16:00
参加費 5,000円(織り機持参の方は500円引き)
    糸代1,200円
    毛糸はタリフのスコットランドの糸をお使いいただきます。

リジッド織り機以外の卓上機をお持ちの方はタリフへご相談ください。

お申し込みはchikunui-sewingへ
内容についてのお問い合わせは手織工房タリフへお願いいたします。

関連記事

タリフの糸、クリスマスギフト2

🧶受付終了、クリスマスギフトのご案内


*クリスマスギフトに関してはひとつ前の投稿をご覧ください。


糸の量やお値段のご案内です。
糸の色に関してはモニターによって多少変わってきます。ご理解ください。
また、詳細画像をご希望の方はメールにてお問い合わせください。


🧶sold out①ゆかり名古屋黄金缶
1,095円/73g
(パッケージのお城やえびせんべいのえびの色をイメージ)

🧶sold out②テーゲベック
2,100円/140g
(パッケージの色合いとアイシングのかかったクッキーをイメージ)

🧶sold out③HENRI CHARPENTIS
2,550円/170g
(パッケージデザインをイメージして、背の高い箱に2段、少し大きめの玉を詰めました)

🧶sold out④白い恋人
780円/52g
(パッケージの色合いや個包装の袋の色、クッキーの美味しそうな焼き色などをイメージ)


⑤TRICK or TREAT
1,575円/105g
(パッケージの紫と黒をメインにハロウィーンの🎃の色合いも添えて)

🧶sold out⑥After Eight
(英国の定番ミントチョコスイーツ、アフターエイト。パッケージの色合いをチョイス)

🧶sold out⑦MLESNA TEA HOUSE
510円/34g
(ハーブティーの入った箱にはバラをイメージした色合わせで)

⑧おばけちゃん
240円/16g
(可愛らしいパックにポップな色を)



購入ご希望の方は、それぞれのアカウントかタリフ宛にメールでご連絡ください。
欲しいものが重なった場合は先にメッセージをいただいた方が優先になります。

【 Instaglam 】
手織工房タリフ公式アカウント @weavingturriff 、
タリフの娘アカウント @turriff.s.daughter 、
娘アカウント @sanbonge 、
他、手織工房タリフのブログと工房で。

*手織工房タリフのWeb shopはシステムの都合上取り扱えません。欲しい方は備考欄かメールで問い合わせお願いいたします。



気になる点はお気軽にお問合せください。

皆さまのもとに楽しいクリスマスが訪れますように🧶🐑✨

クリスマスギフト
企画担当 あかし まきこ @turriff.s.daughter

関連記事

タリフの糸、クリスマスギフトのご案内

クリスマスギフトのご案内

「手織工房タリフ」の糸詰め合わせクリスマスギフトのご案内です🎄✨


頂き物の素敵な空き箱や缶、捨てられずに取ってありました。
どれも可愛く中身も美味しく、どうにかしてリユースできないものか、と頭を捻ったところひらめきました💡✨

お菓子・お煎餅の空き箱・缶に合わせた色糸の詰め合わせギフト!


えびせん、クッキー、チョコレートの箱に紅茶の箱。パッケージデザインや中のお菓子の色をイメージして、タリフの糸を詰め合わせました。

季節物もあり、ハロウィーンの缶もありますがそこはドラキュラやカボチャを意識して。。。🎃🦇


糸は少し巻き直しのものも混ざりますが、新しい糸です。
量は1〜10gくらいの玉巻きで、同じ色が2個入っているものもあります。
少量ずつなので、ダーニングやフェアアイルニッティングのような色遊びに、手織りマフラーの差し色に、編みぐるみやモチーフ編みに、とお使いいただけるかなと思います。

お値段は糸の重さ15円/g +送料となります。
小さなものは定形外郵便で、ご希望があれば宅配もご利用いただけます。

販売は、
【 Instagram 】
手織工房タリフ公式アカウント @weavingturriff 、
タリフの娘アカウント @turriff.s.daughter 、
娘アカウント @sanbonge 、
他、手織工房タリフのブログと工房で受け付けます。

*手織工房タリフのWeb shopはシステムの都合上取り扱えません。欲しい方は備考欄かメールで問い合わせお願いいたします。


購入ご希望の方は、それぞれのアカウントかタリフ宛にメールでご連絡ください。
欲しいものが重なった場合は先にメッセージをいただいた方が優先になります。

詳しい写真や金額などは次からの投稿をご覧ください。
気になる点はお気軽にお問合せください。

皆さまのもとに楽しいクリスマスが訪れますように🧶🐑✨

クリスマスギフト
企画担当 あかし まきこ

関連記事

タリフのオリジナル冊子、そしてオーバーショット

手織工房タリフで作って販売している冊子が3種類

「千鳥格子のマフラーを織りましょう」は洋の機かけを詳しく解説
2cm間隔に釘を打った仮筬を使って、経糸を均一に短時間で巻き取れる方法です
合わせて4枚綜絖で織る綾織りの基本として千鳥格子を覚えることをお勧めしています

「色々な綾織り」は綾織りが迷わず織れるようになったら
次のステップとして、綜絖通しと綾織りの織り順を変えることで
織り出される多様な模様を紹介しています
総まとめとして掲載している綾織りの組織サンプルは
通し方9種類、織り方24種類、出てくる模様は216種類

「オーバーショット」は多分初の日本語解説❣️
4枚綜絖ながら、多くの模様を織ることができるこの技法は
手織りを始めた人がいつか織りたい憧れでしょう
教室で何度も教えながら、分かり易い道を探しました

先日オーバーショットのオンライン講習をしましたが
その辺りから、予想していなかったことが見えてきました

以前、洋書を理解できなければ織れ無い
これは他の織りを沢山された方だけが織れるような物でした

なので、組織図を書いたり、読んだり、その意味も理解できる
キャッチの意味や、糸の太さや扱いについてもある程度知っているということで
手織りの基本的なことを知っているという認識で冊子を作りました

日本で手織りをずっとされている方々はロクロ式の織り機が多いし
ペダルを踏むとその綜絖が下に降りる方が考えやすいので
この冊子は下開口の織り機で織れるように書きました

ところが、日本語でオーバーショットが織れる!と知った方々が
冊子を買ってくださっています
その方々は、4枚綜絖の卓上機が多いようで、これは上開口
たくさん織った方ならこの違いが解っても、それしか知らないと何のこと⁇
冊子に書いてある通りに織ると裏を見ながら織ることになります
段数表を書き直すように説明しても、なかなか理解できないこともあるようです

ということで、上開口の織り機用の段数表を作っています
最終確認をしますので、少しお待ちください




関連記事

6/cmの筬で11/cmの綾織りができるかの検証をしてみました

タリフで販売しているラムウールの単糸を使って服地を織る時は
インチの筬を使って28/インチで綾織りにしています
cm換算すると11/cmになります

遠方の生徒さんが単糸で服地を織りたいという希望を聞いて筬を考えました
わざわざ11/cmの筬を注文するのか⁇
使わなければこんな中途半端なものは勿体ない

ということで、6/cmの筬を使って、11/cmが可能かの検証をしてみました
6/cmの筬の6羽目を2本ではなく1本にします
こうすれば1cmに11本になります
筬通しが間違いやすくなるので、ちょっと手間ですが
結果はOKです

透かして見ると織りあがった時は、隙間の空き方が均一ではありません
でも洗ったら、均一になっています
平織りにはお勧めしませんが、綾織りなら大丈夫です

今回使ったのはアッシュフォードのテーブルルーム
本体が軽いため強い打ち込みが入り難いのですが
そう思って力づくでいれたら
幅が狭かったこともあって打ち込みが入り過ぎました

打ち込みを気にぜずに織っていたらだんだん緩くなり
また11段/cmを気をつけました
柄が違って見えますね

初めてこの糸で12/cmで幅広を服地タイプに織った時に
1m織った辺りから経糸が切れ始めたために
ずっと11/cmで織ってきたのですが、今回織りながら
今の私なら12/cmでも織れるような気がします
近いうちに試してみたい〜

関連記事

太い糸でヤノフ織りをしてみました

サイズが大きいヤノフ織りを織りたいけど細かい図案は難しい
それなら太い糸で織りたいという生徒さんの希望があり
太い糸で試してみました

使ったのは教室でブランケットを織っている2番手の糸
経糸密度は3本/cm
アッシュフォードのテーブルルームで
この密度の2重織りをキッチリ打ち込むのは難しい
なので、色を変えてからの2段目を入れるタイミングで
板杼でぎゅーと緯糸を打ち込みました

糸の太さで密度が変わるとこんなにサイズが違います

関連記事