お知らせ

隠れたお宝と出会うチャンス(オープン工房)

コロナ感染拡大で厳しい制限された暮らしの後にやってきた
後が怖いとも感じる感染者数減少
それでもこの先の活動の具体案を作る不安が大きいとつくづく感じて
お知らせが遅くなってしまいました

この企画の発想は、40年近く前の経験からです
私が手織りを本格的に始めた最初の作品展は自宅の居間でした
今工房にしているところです
ギャラリーを借りる費用が無く、DMも手書きでプリントゴッコで作りました
そんな素人のお知らせも、それが返って良かったか、
両親の友人や仕事関係の方々まで自宅へ行ってみたいと足を運んでくださいました

今年になって、仕立ての相談に来てくださったchikunuiさんに見せたいと
しまい込んであった布端を出してきたら、お宝だと喜んでくれたchikunuiさん
外部のギャラリーには持って行けない半端物がたくさんあることに気が付きました
これが工房で皆さんに見ていただこうと思ったきかっけです

キットの見本やサンプルに織ったマフラーは箪笥の引き出しにぎっしり

初めてのスコットランドチェック展のために織った着分には足りない布の山
これまでに織ったツイード、正方形ストールやブランケットなど
1982年にスコットランドのデイビッドのところで織った服地も残っています


仕立てて残っているスーツ、コートやベスト

手織りのタータンチェックに掲載したモヘアのコートやマントなど
掲載作品の実物、また表紙に使った「オシドリ」もご覧いただけます
ご希望により「オシドリ」とツイードを織る実演をいたします

30日31日はchikunuiさんがお仕立ての相談やオーダーを受けてくださいます
ご希望の方はご予約下さい
(30日13時~15時、31日10時~12時は予約済)

コロナ感染予防のため、人数制限をさせていただきますが
ご予約いただいた方は優先いたします

時間等詳細は、1つ前の記事をご覧下さい

関連記事

オープン工房のお知らせ

手織工房タリフのオープン工房

10月29日(金) 30日(土) 31日(日)  10:00〜16:30 
密を避けるために予約制とお知らせしていましたが
予約無しでも来ていただけるように変更しました

医療関係者でもある生徒さんに相談して、工房の広さと窓を開け放っての換気をすれば
10人くらいは大丈夫だろうということになりました

ちょうど教室用のスリッパが10人分あります
なのでスリッパの数で人数を把握して密を避けたいと思います
スリッパが無ければお待ちいただきます
(それほど来てくだされば嬉しいけど、一応考えておかなくてはね)
ご予約いただいた方はスリッパをキープしておきます❗️

30日は、外(ガレージ)で手織り体験をご用意いたします
初めての方、お子さん歓迎です 
後ほど詳細お知らせします‼️

合わせて、「chikunuiさんのお仕立てオーダー会」をいたします(30日31日)
本に掲載されたコートを縫ってくださった方で
私の手織りの服地で好きな服に仕立ててくださいます
もちろん相談だけでも大丈夫です
これは予約制ですので、ご連絡下さい
19日現在 30日13:30〜、31日午前中は予約が入っております

先日発売になった本に掲載されている作品など実物をご覧ください
また、巻末にあったコートやマントもご試着いただけます❣️

当日手の消毒、マスク着用、密でのおしゃべりは避けるを厳守してください
当日体調に変化がある方はお控え下さい

お待ちしております❣️

関連記事

皆さまを工房にお招きいたします❣️

コロナ感染者数が劇的に減少して
やっと出かけたり、人と会うことができるようになりましたね
今年も、スピニングパーティーが中止になり、直接お会いする機会がありませんでした

お会いしたら見ていただきたかった物
1つ目「手織りのタータンチェック」の本❣️
         でもこれはまだ届かないのでどちらにしても間に合いませんでした
2つ目新しく作ったベスト❣️
          実際に布に触って、試着して、良さを感じて欲しかった。
3つ目新しく作った登録したタータンのキット❣️
4つ目教室で少しずつたまった半端糸のパックのプレゼント‼️
   ダーニングや、色を楽しみたい方が喜ばれるでしょう

ず〜っと、どこかで皆さんとお会いしたいと思っていました

幸いコロナ感染が落ち着いてきましたので、手織工房タリフへお越しください❣️
オープン工房をいたします

10月29日(金) 30日(土) 31日(日)  10:00〜16:30 
密を避けるために予約制といたします
①10:00〜12:00  ②12:00〜14:00 ③14:00〜終了
各時間枠で5名まで。問い合わせフォーム等からご予約下さい

糸の販売に加えて、明石恵子の手織り作品も販売いたします
講習はできませんが、織りの話しはいっぱいできます
疑問に思っていることなど答えを探しにいらして下さい❣️

30日は、外(ガレージ)で手織り体験をご用意いたします
初めての方、お子さん歓迎です 

合わせて、「chikunuiさんのお仕立てオーダー会」をいたします(30日31日)
本に掲載されたコートを縫ってくださった方で
私の手織りの服地で好きな服に仕立ててくださいます
これも予約制ですので、ご連絡下さい

感染者が減ってはいても、当日手の消毒、マスク着用、密でのおしゃべりは避けるを厳守してください
もちろん当日体調の変化がある方はお控え下さい

「人に会うって楽しいね❣️」最近教室を再開しての実感です
小さな楽しいを見つけてください😊

写真は先日端切れで作ったテディベア
作る人に似てますかね?

関連記事

ベストの生地を織って下さい❣️

大変お待たせしました
ベスト用生地のキットと型紙がウェブショップに加わりました

ベスト用の生地は、ラムウールより少し太めの糸を用意しました
ラムウールは柔らかく、フェルト化するのが特徴ですが
それに比べて、硬めの毛質で厚みと腰がある布になります

マフラーはもう要らないけど、、、と思われる方にお勧めです

今回初めて提案するのは、フィニッシュツイルにチェックを加えたデザインです
表と裏(どちらでも良いのですが)の色の出方が少し違います
綾織り・6本/cm (4/cmの筬使用可) 

綾織りを織り慣れている上級者向けですが、教室で織られた方も迷うことがあるので
オンラインレッスン付きのキットも提案いたします

もう1つは服地ピッタリ ガンクラブのデザイン
これは平織りで織ることもできます
綾織り、平織り・5/cm 

ガンクラブは、織るときに緯糸の色替えが度々あって糸始末が大変なので
マフラーを織ることは少ないのですが、服地には適しています

提案するベストの型紙も用意しました
ウールの布を縫ったことがある方なら、難しくありません
表と同じに裁った裏地を中表にして縫い合わせてひっくり返す縫い方で見返しは付けません

また、ウェストまでの丈が短い形なので、フリーサイズに近いです
見本の写真は私が試着しています
通常Lサイズだけれど、私はMサイズのボレロ風が好きです

枚数限定ですが、縫製もお受けしたいと考えています

もちろんお手持ちのラムウールの糸で織りたいという方も大丈夫です
その場合、薄手になるので前ボタンが付いた形がお勧めです


もう一つお知らせ
オンラインレッスンを始めます
コロナ感染の終息の見通しも出て来ないので、教室をお休みしています
個別レッスンで皆さんに手織りを楽しんでいただくために、その時間を当てたいと考えました
すでに希望者があって始めています
講習範囲に含まれない内容は、無料でお問い合わせに応じていますので、ご利用ください
その場合は、フルネームと連絡先が必須です

手織りのタータンチェックは今日が入稿
昨晩最終の修正確認を終えました
地面を擦りそうな低空飛行が続いていた私たち
重い荷が降りたので、さぁこれから高度を少しずつ上げていきます❣️

関連記事

手織りのタータンチェック

お待たせしました❣️
チェックの本の新版「手織りのタータンチェック」のご案内です。

新版は、通常一部削除してページ数を増やして新しい内容を加えるそうですが
この本は、初めて手織りをされる方のために
「リジッド織り機でチェックを織る」という部分が加わり
本全体の構成から手を加えました
上級者向けの内容も増やして
1冊目をお持ちの方にも楽しんでいただける内容です



発売日などが決まりました。

タリフでお買い上げの方には、A5サイズのクリアファイルをお付けします

又、発売日の10月8日までにご注文いただいた方は、送料無料サービスです

ご注文はwebshopからお願いいたします

今まだ校正の大詰めなので、手抜きや妥協をせずに、より良い本を目差します
これがきっかけになってできる、新しい交流が楽しみです❣️





関連記事

織った布のベスト❣️

「首は一つしか無いのにマフラーばかり!」
という言葉は手織りを楽しむ方々の中でよく耳にします

マフラーを織ることに飽きてしまった方❗️
少し長く織ってベストを作ってみませんか?


最初の発案から約1年、コロナ自粛の時間を使って
型紙とサンプルを作ってみました

タリフの糸で織っていただくと、既成のウールの布と同じように扱える布になります
今回のサンプルは、リジッド織り機でも織れる平織りです
右は実際にリジッド織り機で織ってみました

型紙付きのキットにして、希望者には縫製も受ける⁇と考えていますが
具体的にするのに少々手間取っています

コロナ自粛で家で過ごされている方々
タリフの糸がお手元にあれば、織ってみませんか?
追って、詳細をお知らせします






関連記事

手編み カノンはぎの講習

しばらく前にこのブログの人気記事ランキングに、
随分前のカノンはぎベストが1位になってびっくりしました
そのベストを着ている息子も、時々「ほめてもらうよ」と嬉しそうです

教室でその写真を見せたら、「編んでみたい❣️」と講習会をしていただくことになりました
少量の残り糸を組み合わせて1つの作品が編めます
写真は先生の手紡ぎの残り糸を使った作品

内容 カノンはぎの編み方の講習
   希望によりリストバンド、ペットボトルカバー、帽子などに作ることも可能です
講師 帯刀貴子(baru先生)
場所 手織工房タリフ
日時 3月26日(金) 10:30〜14:00
費用 4000円
定員 4名 現在空席 2席

持ち物 手持ちの毛糸(同じ太さの色違い) 
                  毛糸にあった編み棒(玉が付いていない物)
                  昼食
適当な糸がない場合は、私の手持ちを提供します
申し込みはbaru先生のブログからお願いいたします
http://baruknitting.blog29.fc2.com

手の消毒、密を避け、マスク着用、お昼は離れて、を厳守で行います!
小さな楽しい❣️ を増やしましょう


関連記事

ダーニング用の糸プレゼント❣️

織りで半端になった短い糸も取ってあり
それをダーニング用の糸としてプレゼント致します

以前から手仕事仲間が楽しんでくれていましたが
お家時間が増えて、手仕事を楽しまれる方々が増えたようで
思わぬところからリクエストをいただきました

色お任せ、定形外郵便でお送りします
受け取った方は、500円をどこかのチャリティーに寄付して下さい

糸に油が付いているので、チクチクしてから洗って下さい
フェルト化して馴染みます

でも摩擦に弱いので、靴下の穴埋めには向きません

ご希望の方はメールでお名前と送り先をお知らせください
小さな楽しい❣️ のために小さなアクションを起こして下さい💕

関連記事

新年おめでとうございます

誰もが思いもしなかったコロナに苦しめられた2020年が明け
今年9月頃の出版を目指して、厳し現状で迎えた2021年お正月
世界中で多くの人々を巻き込んだ辛い日々は
それぞれが持つ本質的な事柄に目を向ける機会でもあると感じます
気がつかずに過ごしていた、でも確かにある違和感や不本意なこと
でも小さな楽しみ、喜び、有り難さに気がつくことも、、、
小さな楽しみを周りの人たちと分かち合う(シェア)すると
なぜか、小さなものがだんだん増えていきますね

「手織りのためのスコットランドチェック」の本が売り切れて2年余り
再三出版社に再版のリクエストをしてきましたが
新しい内容を加えて、新版としての刊行が決まりました
今年9月頃の出版を目指して、これから編集作業が始まります


この1年ほど、平織りで織るチェックデザインの提案向けて
かなりの数のサンプル織りが出来ています
目指すは、全てのデザインに綾織りと平織りのデザイン掲載!!
同じ糸を使っても平織りの方が経糸、緯糸の密度をさげるために
同じサイズを織るためには本数を変える必要があるためです

再版の予定がないかとお問い合わせを下さった方々、ありがとうございます😊
とても勇気づけられました❣️

体力や作業効率の低下を感じてきているのに、やりたいことが反比例して増えています
何を選択するか、迷走が続きそうです
でも目指すは、楽しむ❣️ これを大事にしてコロナ渦を過ごしましょう

皆さまも気をつけて💕
今年もタリフの応援よろしくお願いいたします

関連記事

お知らせ

送料無料サービス終了間近となり
次々とご注文をいただき、ありがとうございます。
皆さんにこの糸やキットを楽しんでいただけるので、とても嬉しく思います

現在、発送担当者一人で対応しているために
発送準備に手間取っております
いつもより少しお待ちいただくことになりそうです
ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します
お急ぎの場合はその旨備考欄にお書き添え下さい
(私は2人目の孫の出産の手伝いのため留守にしております)

もう一つ、お知らせです
工房を始めた時からインターネットとメールはJcomを使っていましたが
今日で契約を終了しました
もし、古いメールアドレスweaving@jcom.home.ne.jpを
登録されている方がいらっしゃいましたら
weaving@handweaver-turriff.comに変更をお願い致します

関連記事