お知らせ

スピニングパーティーに出店します

コロナ禍で開催を中止していたスピニングパーティーが
新しい場所、横浜で開催されます

今回は人数制限等があり、事前予約の必要で既に始まっています。
(告知が遅くてごめんなさい)
詳細はこちらをご覧下さい

タリフでは今シーズンのために新しいマフラーキットを準備しています
初めて8枚綜絖で織るデザインです
小型の織り機でも8枚綜絖を持っている方が増えてきているようですが
4枚から8枚へのレベルアップは大きな一歩ですね

そんな方々のための提案したいと考えたキットです

初めて8枚綜絖をされる方は左側の分かりやすいものからどうぞ
教室でも人気の変わり2重織(deflected double weave)は
平織りベースで、色と組み合わせを変えると色々な模様が織れます

8枚綜絖の織りは洋書が多いのですが、洋書を見ても解るテキストも作りました

スピニングパーティー後はウェブショップでもお取り扱いいたします
又、色の変更も承ります

例年より準備が遅れていますが、教室の合間に頑張ります❣️

私は以前にお会いしていても忘れてしまっていることが多いので
会場に来られた時は、ぜひ自己紹介も含めてお声かけお願いいたします〜
しっかりマスクをして、少し離れておしゃべりできれば嬉しいです

関連記事

オーバーショットのオンライン講習


手織りを始めた方が、いつかは織ってみたいと思うオーバーショット
そのオーバーショットを冊子にまとめて以来、少しずつ、でもコンスタントにご注文をいただいています。
今回リクエストをいただき、オンライン講習を企画しました。

参加条件:平織り、綾織りを理解して織れること
     タリフのオーバーショットの冊子を持っていること
     zoomが使えること
     
内容:オーバーショットの基礎を2回に分けて勉強します。
   ①オーバーショットの仕組みと組織図を理解する
   ②実際に織るための糸や密度、織り方

募集人数:6名 残り3席  満席になりました
日時:9月8日(木曜)15日(木曜) 20:00〜21:30
受講料:6,000円

申し込みはタリフのHP、ウェブショップのメールやお問い合わせから、お願いいたします。お申し込みの際には、フルネームと手織り経験を簡単にお知らせください。(電話でのご連絡はお控えください)
参加確定後、受講料のお振り込みや、当時準備していただく物をお知らせいたします。ご希望により、10月にフォローアップ講習として、実際に作品を織るための個別講習(グループで共有)も考えております。
オーバーショットを織ったことがある必要はありませんが、経験があるとより理解しやすいと思います。
コロナ禍で制限された暮らしが続く中、心落ち着く手仕事を始める方が多いのではないでしょうか。私も落ち込んだ気分の時に随分助けてもらいます。
先延ばしにしていた自分の楽しみをこの際に、と手織りを始められた方が多いようです。教室への希望者が増えて、これ以上は回らない状況です。
そんな中、少しずつですが、オンライン講習を始めました。
当初私が提案した形を変えて、春から「リモート手織り教室」として、月1回の指定日の個別講習に加えて、他のメンバーが聴講できるシステムを取り入れて、講習以外でもLINEグループで情報交換など、実際のタリフの教室に近い環境を考えました。
個別対応は手間と時間がかかるために、多くの人数には出来ませんが、どの様な形が良いのか手探りを続けたいと思います。
大事なのは、「自分が楽しいと思う手織りができる」こと
そのお手伝いができれば嬉しい。

関連記事

キット等の価格

糸の価格変更に伴い、今一度糸を含むタリフの商品の価格の見直しをしました。

糸セットとテキストが付いているキットは、糸の分量によって値段が違いますが、これまでその時々の判断で決めてきた経緯があり、その後セット内容を若干変更しているのに価格はそのままだったり、少々チグハグになっている点が見えてきました。

そのために、価格が下がった商品も出ました。

迷うところではありますが、これから先のことを考えて全体的に整えることにいたしました。

少量で色数が多い物については手数料が少し加算されている物もあります。

素人っぽい商売ではありますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

写真はベストのキットです

また、9月から新しいキットを加える準備を進めています。

お楽しみに❣️

関連記事

価格変更のお知らせ

手織工房タリフで販売しているスコットランド直輸入の毛糸をご愛用いただきありがとうございます。

先月スコットランドから糸を輸入しましたが、糸と輸送費の高騰と急激な円安のため、仕入れ値が驚くほど高くなりました。

タリフの場合は注文した糸を1回にまとめるため、工場で準備ができた時に輸入するしかありません。今年は注文から4ヶ月半。その間にウクライナ戦争が始まり空輸の状況も厳しくなってしまいました。

販売価格の改定

糸の価格と輸送費および諸経費の値上がりもあり、8月1日より下記の通り価格を改定させて頂きます。

これに伴い他の商品も新価格となります。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。その分ご希望に沿った細かい対応をさせて頂きたく思っております。

  • 100g 1,400円 → 1,500円
  • 200g 2,700円 → 2,900円
  • 50g 750円 → 800円
  • 15g 250円 → 据置
  • 50g以下は双糸のみ、SuperSoft単糸 Cheviotは100g以上での販売です。

200g以上は1,450円/100g、キット等は糸量に合わせて上げさせていただきます。また、チェックデザインに合わせた分量でのご用意など、100g以下の上記定量以外での購入をご希望の場合は1色につき50円の追加料金をいただきます。

7月31日までにご注文いただいた分までこれまでの価格で販売いたします。

関連記事

不審なメールにご注意ください

今日、手織工房タリフの名前が入った不審なメールが
何通も届いたとご連絡いただきました

しばらく前にタリフでも利用している糸屋さんから
不審なメールが届いたことがありました

パソコン担当の息子がウィルス感染検査プログラムを使って調べたところ
タリフで使っているメインのパソコンも、時々使う私のパソコンも
ウィルス感染していないことが確認できました

タリフから不特定多数の方へメールを発信することはありませんので
もしも「手織工房タリフ」がどこかに記載されているメールや
心当たりが無いメールが届いたら、開かずに削除してください

もしもご心配なことがありましたら、開かずに電話でお問い合わせ下さい

関連記事

こども向けのワークショップ「タリフの日」

娘Mがやっている、こども向けのワークショップ「タリフの日」
今月末は大人も募集しています。
興味のある方はお気軽にお問合せください。

………………………………………

ちくちくのご案内

2022年6/25(土)   10:00〜12:00
タリフの日「ちくちく」ワークショップ


薄い布にタリフの糸をちくちく刺してラインを引くだけ。
ラインや糸は長くて、短くて、まがって、まっすぐ、四角、三角、うずまいて、とぎれて、自由です。

私はまっすぐグラデーションが好きです。

糸を紡ぐを伝える人、相馬さんのちくちくをお借りして、今回は手織工房タリフで開催します。


小学生から大人まで。毛糸針を持てるならどなたでも参加していただけます。

◎募集人数
こども5人・大人3人
◎参加費
こども 500円・大人1,200円
(+100円で針と糸を持ち帰れます)

タリフの糸ってどんな糸?手織工房タリフってどんなとこ?
ちょうど日をまたいで「秋冬物のオーダー会」をする予定。母の織る服地を見るチャンスかも⁉︎

できあがってくる模様は人によって色も大きさも違います。
それが面白いなと思います。

詳しくは「タリフの日 ご案内ブログ」
お問合せはタリフへメールか、直接 あかし まきこ までお送りください。
sanbonge.m☆gmail.com
☆を@に変えてください。

関連記事

秋冬物お仕立てオーダー会

大きなチェックの赤いコートの仕立てをお願いしたのが縁で
その後もお客さまに私のツイードをお勧めいただいたり
タリフの生徒さん方の仕立てをしてくださっているchikunuiさん

https://instagram.com/chikunui?igshid=YmMyMTA2M2Y=


初めてお会いしてから15ヶ月
でもずっと前からお友だちだったような気がします
これまでに手織りの布で仕立てて下さったのは14着
右端の4点は生徒さんが織ってお願いした物です
写真はchikunuiさんのインスタから使わせていただきました

赤いコートが2着あるのは、仕立てをお願いした時に偶然ご覧になったお客さまから
ご注文いただき、その方のサイズに合わせてチェックを配置して織りました
コートのデザインが少し違います


私の手織りの服地でお気に入りの1着を作ってみませんか?


お仕立てオーダー会
6月24日金曜日と26日日曜日 10時〜16時
午前中2人、午後2人 予約制
ご希望の時間をご予約ください
ご連絡、お問合せはタリフのHP、ウェブショップ、インスタなどからお願いいたします

またこの機会に手織りの作品や工房をご覧になりたい方もお越しください
人数が多くなり過ぎないようにするためにご連絡ください



関連記事

手織り教室

1月後半からコロナ感染者急増に不安な日々ですね
手織り工房タリフは比較的広く、暖房しながら換気もしているし
1日の人数制限や昼食時に離れるなどの注意をして教室を続けてきましたが
あまりの感染者数に、2月前半をお休みにすることを決めました

皆さんの楽しい声が聞けないのは寂しいですが、しばらく我慢です
医療現場の大変さも聴こえてきました
協力できるとすれば、自分が感染しないこと、させないこと
小さな楽しい❣️を見つけて他の人と共有すること
ブログやインスタでの発信を努力しますね❗️

さて、生徒さん方の作品を紹介します

細い糸と遠くからは無地に見える布が好きなMさん
ラムウール単糸でベスト分を丁寧に織られました

経糸と緯糸のの色が違う布は、打ち込みがゆるいと経糸の色が多く出るし
打ち込みをきつくすると緯糸の色が多く出て、チェックより打ち込みに注意が必要です
Mさんはとても気をつけて良い布が織り上がりました!


双糸でベスト用の生地を織られたのは I さん

服地で大きなチェックなので、段数定規を手放さず丁寧に織られました
好きな色で織っているとテンションあがりますね

コロナのお休みで1年かかってしまったヤノフ織りのテーブルマットを仕上げて
カシミアで7色を使ってチェックを織り上げたKさん
次は刺繍をされていたお友だちから刺繍糸をもらったので、とテーブルマットを織ってお返しをしたいとのこと
たくさんあるのですが、刺繍のために60cmくらいに切ってある物が多く
左右交互に輪になるように考えてみました
機から外して、両脇をミシンで縫ってから短く切る予定です

2枚目は自分用?なら端を織り込みながらやってみると始めました
刺繍糸は同じ色が少ないので、次々に色を変え
綾織りを間に入れたりオリジナルの柄が次々と織り出されます


私は愛子さんの手紡ぎ糸で続きを織っています

関連記事

洗いサンプル作りました

年末年始のお休みにもう一つしたこと
10月の本の販売以来、ご注文をいただいた方々にお送りしてきた
タリフの糸で織った布の洗いサンプルが無くなったので
マフラー2本分ほどの千鳥格子を織りました


ぬるま湯に浸けて手を洗う石鹸を塗って
ナデナデ、モミモミ風合いの変化を体験していただけます
サイズは縮みますが、ふっくら膨らみます❣️
半分を洗って、両方とも同じサイズに切って、洗い方のメモをセットにしました

ご希望の方に無料でお送りしていますので、リクエストして下さい❣️
メールやお問い合わせからお名前と送り先をお知らせください

なお、当方のメール受信時に送信者のお名前が表記されないことがあります
メールの場合は本文内にご署名をお願いいたします
メールアドレスから特定するのは、息子の手を借りることになり
お返事が遅くなる場合がありますので、どうぞよろしくお願いいたします


関連記事

新年おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

過ぎた1年も多くの方々に力をいただいて歩みを進めることができました。
ありがとうございます😊
今年も、「自分らしく」たくさんの小さな楽しみを続けていきたいと思います。
皆さんにも人を待たずに自分からアクションを起こしてくださいね。

タリフは明日から教室です
コロナ感染者数が増えてきていますが、
人数制限と対策をして楽しみたいと思います❣️

手仕事会のお知らせ
毎月最後の土曜日13時〜16時 1月は29日です。
手を動かしながらおしゃべりするのが目的です。
講習はありませんが経験者からアドバイスをもらえるかも!
毛糸と編み棒は頂いた物があります。
羊毛、スピンドル、紡ぎ車もあります
1回目ではタリフの希望者とドミノ編みを始めました。
参加費500円 都合の良い時間でOK
参加ご希望の方は事前にご連絡下さい❣️

他にもずっと温めてきた企画を形にしたいと進めています
今年はもっと発信したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事