イベント

藍染め講習会

スピニングパーティー出店のために上京された北海道の風色さんが
タリフでウールの藍染めの講習をして下さいました

夏休みに娘が北海道の風色さんを訪ねて体験させていただき
この機会にぜひ他の方々にも知って欲しいとお願いして実現しました

藍染めや植物染色の経験がある方々に来ていただきました

なんとなくは知っていたけれど、他の染色と全く違うことが解りました
本当に奥が深い❣️

希望者がたくさんいれば、またお呼びできるかもしれませんね

関連記事

楽しかった❣️


3年ぶりの東京スピニングパーティーが無事終わりました
たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました

タリフを以前からご利用いただいているお客さま
タリフを目指して来て下さった方々
通りすがりに立ち止まって下さった方々
色選びを長い時間楽しんでくださった方々
人に会うことが少なかったコロナ禍で、直にお会いする嬉しさをたくさんいただきました

ずっと前に絹糸でグレンチェックのマフラーサイズを織って
反幅帯に仕立てた物を、コロナ直前の作品展で買って下さった若いお嬢さん
「その後色々な着物にも良く合って楽しんで使っています」と話しに来てくださいました

大学の課程で色やデザインの相談にみえた大学生のお嬢さん
実物を持ってきて「大変だったけど、とても楽しく嬉しかった」と
とびきりの笑顔❣️  

通販で糸や冊子を買ってくださり、実物を見にいらして下さった方々
冊子の内容の質問を持って来られた方々
色の組み合わせを色々アドバイスさせていただいた方も多くいらっしゃいました 

自分で中古の織り機を手に入れたところで途切れ気になっていた
教室で織りを覚え始めていた青年も顔を見せてくれました
これからまた少しずつ進みそうです

タリフの教室から巣立って、ご自分の教室を始めて活躍しているichicoさんが
新しく完成したご自身の本の英訳本を持って訪ねてくださいました
師匠とは言われるけど、もう同じ土俵にいる仲間です
教えるプロとしての心構えなど、自分の原点を思い出させていただく嬉しい再会でした

そして3年ぶりに会う仲間たち、すぐに分からなくて大変失礼いたしました
3年の間に年齢を重ね、髪形や体型が少し変わったり、マスク姿が初めて!
お会いした方々を覚えていられない私は、失礼ばかり
嬉しい再会、新しい出会い、タータンのこと、織のこと色のこと
たくさん話す機会をくださった皆さま、ありがとうございました

もうずっと訪ねていなかった横浜在住の妹宅に泊めてもらい
これも良い経験でした 
ありがとう

これからも応援どうぞよろしくお願いいたします

関連記事

準備中❣️

3年ぶりに色々引っ張り出しました
 
私たちが糸屋と出店するのはスピニングパーティーだけなので
商品を並べるために、工夫して棚を作ったりしています

マフラーキットをもっと見やすくしたいと
数年前にダンボールで作ったのがこれ‼︎


厚手のダンボールを2枚貼り合わせて、形に切り
組み立て止めるのはマジックテープ
試しに、、、と思っていたのですが、このまま役に立ちますね

糸巻き作業はSさんと娘Mがどんどん進めてくれて
ちょっと手仕事したい方向けの小さなパックもいっぱいできました
好きな色を見つけて下さい〜

関連記事

限定販売❣️

今週末のスピニングパーティーに向けて、準備を進めています

展示用にリジッド機にタリフのスチュアートの経糸をかけながら
これを見たら、織りたい❣️と思うだろうなぁ〜と思いました

このオリジナルに近いデザインはキットにしていないので
スピニングパーティー限定でキットを作ります。

色数が多いので、ちょっと難しいけど
織りたいと思えば、きっと楽しんで織っていただけるでしょう

お楽しみに❣️❣️

関連記事

スピニングパーティーに出店します

コロナ禍で開催を中止していたスピニングパーティーが
新しい場所、横浜で開催されます

今回は人数制限等があり、事前予約の必要で既に始まっています。
(告知が遅くてごめんなさい)
詳細はこちらをご覧下さい

タリフでは今シーズンのために新しいマフラーキットを準備しています
初めて8枚綜絖で織るデザインです
小型の織り機でも8枚綜絖を持っている方が増えてきているようですが
4枚から8枚へのレベルアップは大きな一歩ですね

そんな方々のための提案したいと考えたキットです

初めて8枚綜絖をされる方は左側の分かりやすいものからどうぞ
教室でも人気の変わり2重織(deflected double weave)は
平織りベースで、色と組み合わせを変えると色々な模様が織れます

8枚綜絖の織りは洋書が多いのですが、洋書を見ても解るテキストも作りました

スピニングパーティー後はウェブショップでもお取り扱いいたします
又、色の変更も承ります

例年より準備が遅れていますが、教室の合間に頑張ります❣️

私は以前にお会いしていても忘れてしまっていることが多いので
会場に来られた時は、ぜひ自己紹介も含めてお声かけお願いいたします〜
しっかりマスクをして、少し離れておしゃべりできれば嬉しいです

関連記事

手織りの服地のお仕立て

今月末のお仕立てオーダー会
タリフの手織り服地とお値段についてお知らせします

手織工房タリフで服地を織るのは、スコットランドから輸入している糸です
これは工業用、ツイード生地を機械で織るために作られた糸で
織ってから、仕上げの洗いとプレスする事でしっかりした布になる糸です
それを手織りにする事で、機械織りよりも経糸と緯糸が良いバランスの布になります
(機械織りの場合は高速に対応するために経糸のテンションが高めです)
加えて、近年布地屋さんでしっかり織られたウールの服地を見つけられなくなりました

手織りだからと、扱い難いとか、形崩れしやすいとか、ということはありません
1着分ずつ織るので、オリジナルデザインです
大きなチェックも柄合わせバッチリ❣️

その布でしっかり柄合わせをして仕立ててくださるchikunuiさんの技術も凄いです

長く着られるオリジナルの1着はいかがですか?



服地は必要量でお切りできる物と1着分でしかお売りできない物があり
使う布によってお値段が変わります

お仕立て上がりの目安のお値段です
*モヘアのマントやコート 9万円〜
*ツイードのコート 8万円〜 
*ツイードのジャケット 68000円〜 
*ベスト 3万円〜 

オーダーしなくても、先ずは布を見て相談というのも歓迎です

6月24日金曜日と26日日曜日 10時〜16時
予約制 数人の空きがあります。
ご連絡、お問合せはタリフのHP、ウェブショップ、インスタなどからお願いいたします

またこの機会に手織りの作品や工房をご覧になりたい方もお越しください
見学ご希望の場合もお知らせいただけると助かります

chikunuiさんのインスタグラム
https://instagram.com/chikunui?igshid=YmMyMTA2M2Y=
以前のブログ記事もご覧ください




関連記事

こども向けのワークショップ「タリフの日」

娘Mがやっている、こども向けのワークショップ「タリフの日」
今月末は大人も募集しています。
興味のある方はお気軽にお問合せください。

………………………………………

ちくちくのご案内

2022年6/25(土)   10:00〜12:00
タリフの日「ちくちく」ワークショップ


薄い布にタリフの糸をちくちく刺してラインを引くだけ。
ラインや糸は長くて、短くて、まがって、まっすぐ、四角、三角、うずまいて、とぎれて、自由です。

私はまっすぐグラデーションが好きです。

糸を紡ぐを伝える人、相馬さんのちくちくをお借りして、今回は手織工房タリフで開催します。


小学生から大人まで。毛糸針を持てるならどなたでも参加していただけます。

◎募集人数
こども5人・大人3人
◎参加費
こども 500円・大人1,200円
(+100円で針と糸を持ち帰れます)

タリフの糸ってどんな糸?手織工房タリフってどんなとこ?
ちょうど日をまたいで「秋冬物のオーダー会」をする予定。母の織る服地を見るチャンスかも⁉︎

できあがってくる模様は人によって色も大きさも違います。
それが面白いなと思います。

詳しくは「タリフの日 ご案内ブログ」
お問合せはタリフへメールか、直接 あかし まきこ までお送りください。
sanbonge.m☆gmail.com
☆を@に変えてください。

関連記事

秋冬物お仕立てオーダー会

大きなチェックの赤いコートの仕立てをお願いしたのが縁で
その後もお客さまに私のツイードをお勧めいただいたり
タリフの生徒さん方の仕立てをしてくださっているchikunuiさん

https://instagram.com/chikunui?igshid=YmMyMTA2M2Y=


初めてお会いしてから15ヶ月
でもずっと前からお友だちだったような気がします
これまでに手織りの布で仕立てて下さったのは14着
右端の4点は生徒さんが織ってお願いした物です
写真はchikunuiさんのインスタから使わせていただきました

赤いコートが2着あるのは、仕立てをお願いした時に偶然ご覧になったお客さまから
ご注文いただき、その方のサイズに合わせてチェックを配置して織りました
コートのデザインが少し違います


私の手織りの服地でお気に入りの1着を作ってみませんか?


お仕立てオーダー会
6月24日金曜日と26日日曜日 10時〜16時
午前中2人、午後2人 予約制
ご希望の時間をご予約ください
ご連絡、お問合せはタリフのHP、ウェブショップ、インスタなどからお願いいたします

またこの機会に手織りの作品や工房をご覧になりたい方もお越しください
人数が多くなり過ぎないようにするためにご連絡ください



関連記事

講習会楽しかった!

以前お知らせした機かけ講習会をしました
参加されたのは5人

それぞれ自分の織り機で織った経験もあり
そこから「機かけがどうも上手にできない」や
何か上手くできない問題を持って来られました

上手に機かけをするのは、整経がきれいにできていることが大事です
整経台のところにホワイトボードを吊るして
糸のこと、糸の太さと織る時の密度のことなど
ノートの書き方も提案させていただきました

時間が余るかと思いましたが
最後の実際の巻き取り作業で少し急ぎ気味になりましたが
それでも、納得できないところの質問にセッティングを変更して見せたり
上手にできる道筋のヒントはいっぱい拾っていただけたようです

今回初めての試みとしてオンラインと教室の生徒さんの希望者にzoom配信しました
ただ聞いていただくだけでしたが、復習になったり
自分の時には気がつかなかったことが良くわかったとの感想が届きました

更に経験を重ねる必要はありますが、良い一歩でした❣️

関連記事

洋の機かけの講習

自分の織り機は持っているけれど、上手に使えていないという方のための講習会をいたします。

4枚綜絖綾織り、織り始めるまでの基本
*糸と布の風合い
*整経の注意点
*織り機へセット方法と巻き取り
*綜絖通し、筬通しのヒント
*織る時の注意点 

などなど、皆さんのこれまでの経験を活かせるように講習します。

使うのはアッシュフォード卓上機ですが
他のタイプの織り機でもできるやり方で実演します。

513(金曜)13時〜16
人数 8人 (4人予約済み)
参加費 4000
ご自分の織り機をお持ちの方

<<フォローアップ講習>>

この講習に参加された中から、希望される方に4回連続の手織りの基本を覚えるための講習(2回目からオンライン可)を提案いたします。

タリフの教室で手織りを始めたばかりの方が4枚綜絖の綾織りの基本を覚えるために行っている課題です。

千鳥格子、千鳥格子にオーバーチェック、グレンチェック、ターンタイプのチェックの4点をタリフの糸で織ります。これを1ヶ月に1点ずつ進めます。

講習料 1回 ¥3000(織るための計画作り+随時 疑問に答える)
材料費 マフラー1本 200g  ¥2800
    色は自分で選び、デザインの割合でセットいたします。
4回連続の費用前納の場合 双糸糸見本プレゼント
講習料¥12000+糸代¥10400
オンライン講習の場合送料の実費をご負担ください。

講習日程などは機かけ講習の時に相談させていただきます。


<<
深く手織りを楽しみむ>>

いつも思うこと:
織りには正しいや間違いは無い!
でも、糸や布は嘘をつかない!

せっかく手織りをするなら、気に入った作品にしたい望みは誰でも同じですね。
でもそこまで行く道筋はみんな違います。

自分の望む手織りができていないと思うなら、なぜそうならないのかを考えてみましょう。
考えて、観察して、気がつくことがあればそれを改善できる方法を考えましょう。
考えたことが正解かどうか、再度試してみましょう。
考えてもわからない時は誰かに聞いてみたり
見つけたことを人に聞いて確かめたりしましょう。

考えてから聞くのと、考えずにすぐに聞くのとでは、理解も得られる喜びも違います。

「不器用な人は得なのよ」 先日耳にした言葉です
器用だと苦労も無く言われた通りに直ぐできてしまう。
でもその通りできなければ、何度も挑戦してできるようになる道のりがあります。
その間に自分で試し、考え、答えを探す‼︎
自分で見つけた小さな真実は、与えられた物より大きく輝いてくれるでしょう
その間に出会えるたくさんのことが
心を豊かにして物作りの一番貴重な要素につなげてくれるでしょう。

世界中で不安定要素が溢れている中、自分の心を支えてくれるのは、
こんな小さな楽しみ、喜び、嘘をつかない物との出会いではないでしょうか?
そんな想いで手織りを楽しんでいます❣️

関連記事