新年おめでとうございます

誰もが思いもしなかったコロナに苦しめられた2020年が明け
今年9月頃の出版を目指して、厳し現状で迎えた2021年お正月
世界中で多くの人々を巻き込んだ辛い日々は
それぞれが持つ本質的な事柄に目を向ける機会でもあると感じます
気がつかずに過ごしていた、でも確かにある違和感や不本意なこと
でも小さな楽しみ、喜び、有り難さに気がつくことも、、、
小さな楽しみを周りの人たちと分かち合う(シェア)すると
なぜか、小さなものがだんだん増えていきますね

「手織りのためのスコットランドチェック」の本が売り切れて2年余り
再三出版社に再版のリクエストをしてきましたが
新しい内容を加えて、新版としての刊行が決まりました
今年9月頃の出版を目指して、これから編集作業が始まります


この1年ほど、平織りで織るチェックデザインの提案向けて
かなりの数のサンプル織りが出来ています
目指すは、全てのデザインに綾織りと平織りのデザイン掲載!!
同じ糸を使っても平織りの方が経糸、緯糸の密度をさげるために
同じサイズを織るためには本数を変える必要があるためです

再版の予定がないかとお問い合わせを下さった方々、ありがとうございます😊
とても勇気づけられました❣️

体力や作業効率の低下を感じてきているのに、やりたいことが反比例して増えています
何を選択するか、迷走が続きそうです
でも目指すは、楽しむ❣️ これを大事にしてコロナ渦を過ごしましょう

皆さまも気をつけて💕
今年もタリフの応援よろしくお願いいたします

関連記事

オンライン講習しました

11月に卓上機を持参して講習を受けられたMさんとご高齢のお母さま
初めての手織り、千鳥格子の経糸をセットして
お母さまはこちらで用意したミニマフラーを1日で織り上げられました
その後自宅でおられた千鳥格子格子マフラーです

初めて1人でする「織るまでの経糸のセット」は、誰がやっても大変です
綾棒を抜くのが早すぎて綾が取れず苦労されたそうですが
こうやって自分で苦労すると、後でとても助けられます

私に鼻風邪の症状が出たために、念のため教室をキャンセルさせていただいた代わりに
ラインのビデオ通話を使って、2回目の講習をしました
予め講習内容と使う糸の色などを相談してお送りしました
「手織りのためのスコットランドチェック」の本を双方で見ながら
千鳥格子にオーバーチェックが入ったデザインの説明をしました


それぞれの方に合わせて対応させていただくので、
オンライン講習のご希望があったら、ご連絡下さい

ご高齢のお母さまと2人で手織りを始められたばかり
長年の夢が叶って、嬉しくて、楽しくて、、、と
コロナ渦の沈みがちな心を明るく過ごしていただけて、嬉しいですね
最近、こんな想いで教室に来られた方がお二人
定期的な講習の人数枠は空きがありませんが、単発講習ならどうにかなるでしょう
大事なのは想いを行動に移すこと、アクションを起こしましょう😃

小さな  “楽しい❣️“ をシェアして元気に過ごしましょう
シェアすると元が増える‼️つて知っていました?

関連記事

彦根さんの手織り組織図事典

世界中が新型コロナウィルス感染で, 日常の暮らしが出来なくなっていますが
このブログの読者の方々はいかがでしょうか?
この難局を乗り越えるのは、人間力ではないでしょうか
家から出られなくても、手仕事が有る!
月末のお休みが続いて静かな工房でそんなことを考えながら、糸を触っています

ずっと待っていた彦根さんの本が完成して、今日届きました 素晴らしい‼︎


出版してくれるところを探していらした頃から
お話しは伺っていました
洋書にしか無かった組織が、系統立てて織り見本の写真と掲載されています
私もじっくり見ないと解りませんが、どれも織ってみたくなります

写真に写っているのは、本に先立ってタリフの糸を使って織って下さったサンプルを送って下さったものです
丁寧な手書きのお手紙も感激でした

例年1月に発注して輸入している糸の入荷が遅れています
コロナウィルス感染でUK全土で3週間の外出禁止の指示が出て、
その影響で工場も閉鎖されてしまいさらに遅れそうです
現段階で出来ている糸だけ輸入の選択肢もありましたが
非常時で輸送費が高騰するかもしれないとのことなので
世界が落ち着くまで待つことにしました
在庫が少なくなっている色もあり、ご迷惑をおかけしいたしますが
ご理解いただけますよう、お願いいたします

関連記事

タリフオリジナル冊子 オーバーショットの訂正です

ずっと間違いは無かったと思って増刷をしてきた、
オーバーショットの中に間違いがあることがわかりました

ご指摘いただいた方へお礼申し上げます


画像をクリックでPDFが見られます

関連記事

色々な綾織り第5版が届きました

タリフのオリジナル冊子の2冊目「色々な綾織り」が届きました

お待たせした方々申し訳ありませんでした
ウェブショップでの販売も始めましたので、ご利用下さい

綾織りの基本が織れるようになると
この表紙のような沢山の模様を織ることができますし
そんな綾織りのバリエーションを紹介しています

何かご不明な点がありましたら、お問い合わせください
可能な限りお答えしたいと思います
メールにはフルネームをお忘れなく‼︎
スマホのメールに慣れた方は、署名抜きになってしまうことが多く
どなたからかがわかりません〜

最後になりましたが、台風19号の被害にあわれた方々へ
心よりのお見舞い申し上げます
タリフのお客さまの中でも被災された方がいらっしゃるでしょうか?

教室の方で警報が出て小学校の体育館に避難された方がありました
様子を伺うと、一晩だけだったけど硬い床の上はとても辛かったそうです
長く避難生活をされている方々に頭が下がる、、、と話してくれました
テレビの「停電するものだと思って下さい」の報道に
緊張して過ごしましたが、台風の通過はほんの30分くらい
被害に遭われた方々に申し訳ないような気持ちです

せめてもと、工房に募金箱を用意しました
タリフマーケットに来られた時によろしくお願いいたします



関連記事

手芸店にタリフの冊子が並びます

タリフのオリジナル冊子の『オーバーショット』の販売を始めて1年
これまで400冊が色々な方の手に渡り、先日第3班の冊子が届きました

同じころ、札幌のマリヤ手芸店から販売のリクエストをいただきました
私もお店を訪ねたことがありますが
ここの手芸関連本はとても充実しています
ネットやカタログで名前と表紙しか見れない本も
ここへ行くと実物があり、内容を確かめて買えるので
時間が限られていたのが残念でした

千鳥格子のマフラーを織りましょう
色々な綾織り
オーバーショット



の3冊を納品させていただきました

お近くの方は手に取ってみてくださいね

関連記事

4版が届きました

4版の新しい200冊が届きました

私たちの手から離れていった約600冊
それを手に取ってくださった方々の助けになっているでしょうか?
感想が聞こえてくることは少ないのですが
組織を知りたい人には合っているのかもしれません

とっても暑いのですが、来シーズンのために新しいキットの準備が進んでいます
これまでは綾織りが多かったのですが、平織りのチェックもあります

スコットランドもとても気温が高いと便りがありました
東京も急に暑くなり体がなかなかついていきません
熱中症に気を付けてくださいね

関連記事

タリフのオリジナル冊子

ずいぶん間が空いてしまいました
書くことが無いわけではありませんが、他のことが先に来ると
「あ~ また先延ばしになってしまった」と1日が終わってしまいます

現在タリフのオリジナル冊子は3冊、
「手織のためのスコットランドチェック」は誠文堂新光社出版です

4月に販売を始めたオーバーショットの冊子が売れ続けて
ウェブショップ週に2~3件のご注文をいただいています

他の冊子とチェックの本も合わせてご購入くださる方もあって
少しずつ広がる気配に、ワクワクします
皆さんご覧になっての感想はいかがでしょうか?

残りが少なくなってきて
9月の東京スピニングパーティーまでに3冊とも増刷します

関連記事

新冊子販売から1週間

オーバーショットの冊子の販売を始めて1週間

毎日発送作業が途切れず、おかげさまで70冊ちかくが手元を離れていきました

初めてのお客様も多く、オーバーショットの人気ですね
生徒さん方が教室で織られた作品もたくさん掲載しています

知りたかったことを見つけていただければ嬉しいですそろそろ9月のスピニングパーティー出店申し込みに向けて準備が始まります
今日は大体の方針を相談しました

昨年は取りやめた手織り体験ですが
今年はオーバーショットのコースターの手織体験をしたいと思います
その他、新しい提案などアイディアを詰めてお見せできるよに
準備を進めたいと計画しています

母の介護もあるので、バランスを取りながらです・・・

関連記事

オーバーショットの冊子できました!

印刷所からオーバーショットの冊子が届きました
何度も、何度も、手直しや見直しを繰り返し
その度に訂正箇所が出てきて、よりわかりやすい説明を心がけてまとめました

販売の準備に少々手間取って遅れています
2,3日お待ちください~

初めてオーバーショットを織る人のためのページがあり
そのための糸セットなど、限定販売したいと
そちらの準備もしています

関連記事