未分類

苫小牧の手織り作品展のお知らせ

いつも、楽しそうに手織りを楽しむゆのみの会のみなさん

作品展のお知らせを頂きました

手織りサークル ゆのみ 第9回作品展
9月1日~10日
会場 苫小牧勇払 勇武津資料館
詳しくはこちらをご覧ください

お近くのかたはぜひ

関連記事

スピニングパーティーの準備中

教室が休みの日に糸を回りに広げて

スピニングパーティーに持って行く物を少しずつ準備をしています

これまでの小巻(約5g)10色セットに加え
5色セットを用意しています

どのように使っても組み合わせがいい色を組み合わせています
グラデーションも多いですが・・・

いろいろ書いたのにパソコンの「公開」を押した途端に
エラーが出て全部消えてしまいました
下書き保存する機能が付いたと教えてもらったけど
そこにも残ってない‼️

忘れないうちに簡単だけどiPadから


関連記事

基本を持つことの意味

暮らしの中で、織りのことで、他にもいろいろ・・・ 
基本の持つ意味を感じることが多くあります

基本を持っていると、それに比べることで他のものが見えたり、その先へ進めたり

例えば、『スピンドルを時計回しに回すとZ撚りになる』
時計回しという言葉とつなげていなかったために
いつも、Sはどっち、Zは????と
細かいところが見えなくなった目をこらして確かめていました

時計回しを基準にすると、その反対はS撚り
紡ぎ車を回す方向も同じ

自己流に紡ぎを始めた私が認識したのは、つい最近です
気が付かなかっただけですが・・・
でも、知ったことで、糸を扱う時のとらえ方がちょっと変わったかも・・・

タリフオリジナル冊子
『千鳥格子のマフラーを織りましょう』
4枚綜絖の織りの基本である綾織りを解説しています
綾織りの織り方も
日本の織にヨーロッパの考え方がミックスされて実に様々

どれが正しくて、どれが間違いはないのですが
どれかを自分の綾織の織り方を基本としてしっかり持つと、
他の本を見ても解るようになるでしょう孫誕生の記念にクリスマスローズを植えてきました

右の葉っぱだけは我が家の白を持参しました
根付いてくれるといいなぁ~

関連記事

オーバーショット講習 仕切り直し

先日は個別指導で行ったオーバーショット講習を再考して、下記のように行います
*〜*平日開催も加えました*〜*

3月22日(火) 10時〜16時30分
3月26日(土)10時~16時30分
人数 3人  
講習 1日 午前 3人同時にテキストを使った講習 
        午後 順番に用意してある経糸で指示通りに織る
           織っていない間に、自分で組織図の書き直し、
           又は本に出ているデザインを自分に合ったものに変更など
費用 7000円

綾織りが織れる方対象です

関連記事

スコットランドの風景7

5月から夏の終わりまでスコットランドのハイランドゲームのシーズンです
今回、タリフ滞在中に車で1時間位のゴードンカースルで開催されていました
Gordon Castle Hifhland Games and Country fair

ハイライトは勿論大迫力のバグパイプバンドの行進
整列したメンバーの周りに沢山の人が集まります
スコットランドに住んでいても、生の演奏を聞くことは少ないのでしょうか


少女たちのハイランドダンスコンテストも人気
家族総出で会場に来て応援です
日本の女の子が憧れるように、スコットランドの少女たちの憧れだそうです

短い時間ですがとってもハードなダンスです
バグパイプの生演奏で、繰り返し同じ曲の演奏も大変そう
この日は交代で演奏していたのは女性でした
ダンスで揺れるキルトのプリーツが可愛いです


このハイランドゲームは、お城の運営保持のための収入源の意味合いが強く
出店も多く、人が特に多いようです2年前に行ったコーンヒルのハイランドゲームは、もっと地元の運動会+お祭り見たいでしたから…


魚の燻製を作って売っていました
日本のお祭りで鮎の塩焼きを売っているのと同じだね と息子と話しました


雨が降らなくて良かった!

関連記事

スコットランドの風景6

朝から晴れた14日はゆっくり移動でき、夕食を友人とする予定だけ
風も無くネス湖の湖面は波がありませんでした

数分後、風が出てきて湖面に映った空の雲は消えてしまいました

通り道に有るので寄ってみたブルーディーカースルは、やっぱり入れない
少々疲れていたので、見たい!と思っていたわけでは無いけれど
ここは、開けている日は少ないのと閉まるのが早くてお城の中に入れることが少ないです
でも庭の大きな木々がとてもきれい

15日、私の第2の故郷タリフに来ました
畑の中のコテージの目の前は広い畑
ここで手織りコースをしていた時に参加された方は懐かしいでしょう
鳥のさえずりしか聞こえません
今朝は予定なし、自炊なので朝ご飯を気にすることなくお兄さんは朝寝坊
久しぶりにのんびりです〜

関連記事

スコットランドの風景2


これは一昨日、9日に撮った写真
泊まったゲストハウスはLochearmheadという小さな集落の外れ
早く着いたので、宿の人にきいて、
車で20分ほどのKillinというところに行きました
絵はがきやカレンダーに使われる風景だそうです

なるほど、スコットランドにしてはとても変化に富んだ風景です
雪解け水なのか水量も多く、水の音がうるさい位
日本では当たり前の谷を流れる水音を聞くことは滅多にありません
それだけ平らな地形だからか、
山が岩で木もほとんど無いので水の流れ方も違うのでしょうね

昨日10日はほぼずっと雨降りの中、
グレンコーを通ってインバネスまで来ました
ガスっていて山がほとんど見えずにとっても残念
でもこれがスコットランドらしい天気です

関連記事

スコットランドの風景1


9日朝、小雨模様のエジンバラを発って
レンタカーで北を目指しました
次第に天気は良くなって陽がさして、雄大な自然の中のドライブを楽しみました
追い抜きが出来ない道では、私の運転スピードがこちらの人たちより遅いし、
景色を楽しみながらなので、すぐ後ろ車が続いてしまいます

山間の村外れのゲストハウスに泊まりました
10日、今朝はガスっていますが、これからどうなるでしょう
山間をたくさん走ってインバネスを目指します

関連記事

羊パレットに出展しました

昨日から京都で開催が始まった羊パレット2015
羊の毛を使った作品の公募展にツイードの赤のコートを出展しました。

以前織った布を、デザイナーの友人が苦労してステキなコートと帽子を作ってくれました
とても大きなチェックだったので、布の幅の制限と柄合わせが大変だったそうです
でも、私は思いつかないようなコートになりました

会場にお出かけになった方は是非ぐる~と後ろからも見てください
後ろのチェック柄が素敵です

ボディーが来ているより、実際来たほうがもっと素敵です~
(展示会がおわったら写真だしますね)

もし気に入って頂ける方がいらっしゃったら、販売致します

私は行かれないので、いらっしゃった方 感想をコメントでお知らせいただけると嬉しいです!

関連記事

楽しんで親孝行しています



今週初めから八ヶ岳の家に両親と来ています
珍しく予定の無い毎日でのんびりして、疲れが取れてきました。

海抜1000mも結構暑いのですが、やっぱり朝夕涼しく良く眠れます
ありがたいここはテレビもネットも無い
その代わり、体を動かして働く楽しみがあります
枯れ枝や刈った草を集めたり…
昨日少し雨が降ったので、今朝は涼しいうちに焚き火をしました

働く私達を見て両親も椅子に座って草取り
あれ〜 二人で一緒にこんなことをするって今までなかったなぁ〜
次の『綾織り』の冊子のために原稿を書きつつ、親孝行を楽しんでおります

関連記事